アバルト プント 「デラックス」に乗った!

アバルト プント 「デラックス」に乗った!
メーターフードは本革製に交換、オーディオも変わってる。

それはそれはリッチで快適、そのうえ速いアバルト プントに乗らせてもらいました。

本来はアバルト プント Evo、esseesse仕様。それにオーナーさんが、軽量フライホイールとか車高調とかROMチューンとか、さらにインテリアからエクステリアまで、すみずみにわたってお金と時間と手間をガッツリかけて仕上げた一台。
これまで何度か乗らせてもらってるけど、乗るたびにどんどん良くなってる。大して変わらないウチのアバルト プントとは大違い。

今回、新たに交換した軽量フライホイールに興味があって乗らせてもらったんだけど、これ、イイッすね。
クルマが素直に軽快に前に出る。時間が無くてチョイ乗りだったんだけど、それでも良さが分かった。クラッチつなぐ辺りのジャリジョリという音も、バイクの乾式クラッチみたいでカッコいい。ウチも、いまのがヘタったら付けたいな。
そんなわけで、ROMチューンはうちのと同じだけど、パワー感はこっちの方が上。しかもスムーズで、質感も上がってる。

その他にも、イグニッションONにするとナビやレーダーがていねいに挨拶してくれたり(スマホナビはそんなことしてくれない)、ウインカー出すとミラーに「>」のLED表示が出たり、一流品の車高調とセミバケで乗り心地がすごく良かったり、いろいろ快適。

まさに、「デラックス」に仕上がった、アバルト プントでした。乗らせてもらって、あざっす!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。